Clockday

welcome to my blog

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロゲーマーになろう 

プロゲーマーになろうよ
「いきなりそんな事言われても笑」っていう人が大半だと思うけど暇つぶしにこれ読んでみてくれ。ちなみにここでいうプロゲーマーはleague of legendというゲームのプロの話です。他のゲームのプロゲーマーはよく知りません。ご了承を



プロゲーマーになるメリット
プロゲーマーになるメリットはずばりです。
プロゲーマー馬鹿にしてるやつらはあほです。一般サラリーマンより遥かに多い金もらってます。
さらに食費光熱費家賃全てチーム側が負担してくれます。
なので、自分が払わなければいけない出費というと携帯代と年金、生命保険でせいぜい月に5万くらいです。
例えば給料が30万だとします、そうすると年収360万。こう見ると少ないけど月の出費が5万なので。年に300万残りますね。
それを全額貯金したとしたら3年とちょっとプロゲーマーやれば1千万の貯金になるわけです。
entyみたいに10代でプロゲーマーになれば21か22で1000万の貯金を持ってることになるんですよ。harettiみたいにentyが26までプロゲーマーやってたら
2500万も貯金があるんですよやばいですよ。2016年のデータですが30代の平均貯金額が380万です。。
試合でいいプレイしたらもうモテモテですよモテモテ&金持ちですよ金も地位も名誉も全て手にできます。
そしてなによりゲームして金がもらえるなんて最高じゃないですか?
というわけで金が嫌いな人なんて存在しないと思うんで金の為にみんなもプロゲーマーになりましょう。

実際になるには
メリットはもう知ってもらったのでじゃあなりたいんだけどどうすればなれるのか?はい、これが一番重要ですよね。
まず大前提に雑魚には無理です。
非常に残念なんですがこれはどうしようもありません。
うわじゃあ俺無理じゃん。。となるのは早いですよ皆さん選手が無理ならコーチやマネージャーでもいいじゃないですか。まあそれはまた後日記事にします。
それと前提にもう1つ社会人には無理です。
非常に残念ですがこれもどうしようもありません。
今社会人で頑張ってる皆さん、今安定してるんですよね?プロゲーマーになるにはリスクが高すぎます諦めましょう。

実力も十分あってプロになりたい!と思ってるニートはこの続きを是非読んでください。

1.マナーと礼儀
これが本当に最重要です。
「いや、お前マナー悪いじゃん」はい、そう思ったそこの君。唯一マナーや礼儀がそんなに良くなくてもプロになれる方法があります。「気の合う仲間を集めて予選を勝ち抜き実力でLJL出場権を得る」です。僕はこれでプロになれました。かと言って今は予選にすらKRガチャがいるので僕の時代とは違い強い奴五人集めたら勝てる時代でもないのが厳しいところですが可能性は0ではありません。
既存のチームに入りたいならマナーと礼儀は絶対に必要です。実際に僕もこの人強いなーって思ってた人のtwitterを見て声をかけるのをやめた事が何度もありました。今日を機に変わってみましょう。お金欲しいでしょ。今あなたが本当にプロで通用する実力があると自負するなら今すぐ暴言はやめましょうね。それでも「俺は実力もあるけどプロなんかになりたくねえから暴言はきまくるぜ笑」っていう人は1000万以上の大金をドブに捨ててる事に気がつきましょう。「1000万?いらねえよ」って言うLOLプレイヤーは僕が思いつく限りしゃるるって奴しか存在しないと思います。

2.強さの証明と知名度
次は強さの証明と知名度について。
これも重要です。
強さは自分の中で目標を作ったり、適当にやってたらいつの間にか強くなってたとか人それぞれだと思いますがそれを証明するのはすごい難しい事です強さの証明と知名度を上げるには自分で行動する必要があります。
RPGの現midのramune選手がいますよね。彼がどうしてRPGに入れたのか、これは強さを証明したからです。
彼はLogicool G cupという大会で一躍有名になりましたよね。あの大会のmidの中では群を抜いて強かったです。
それで各チームの目にとまりRPGから声がかかって今では日本一のチームのmidレーナーです。
最近で言えば7th heavenのtopに新しくraizin選手が加入しましたね。
彼は強さの証明という点では僕が知ってる限りは特に何かの大会で優勝したとかはないと思うんですが人気配信者という点が大きいですよね。
ストリーマー兼選手として契約したみたいですけど、強さの証明より先に知名度でスカウトされた選手です。
知名度でスカウトされて実際にscrim(練習試合)などをして強さを証明して完全にチームに加入という流れだと思います。
もしかしたら練習も一切せずにチームに入った可能性もありますが。。そこは当人とチームだけしか知りえません。
人気配信者でもないし、大会に出る仲間もいない。。っていう人は今シーズンが終わるまで一切暴言をはかずにひたすら練習しましょう。
シーズン終わり後の数ヶ月間は基本的に契約更新とかもあってメンバー入れ替えが頻繁に行われますしほぼ全てのチームが新しい強い日本人を常に探してます。どのチームも若くて才能あるプレイヤーを欲してます。
なので今のうちからtwitterやsoloqでもいい子ちゃんぶりましょう。ceros yutapon entyみたいにプロになってから大人しくなって今ではLJLの最前線に立ってる人もいます。それでいいんです。
最近で目にとまってこいつ才能あるかもなって思った奴はそにっくろじっくって奴です。
こいつは若くて才能もあるし根はめちゃくちゃいい奴だと思うけどいかんせんくそ餓鬼すぎるから残念ながらどのチームにも入れません。
彼がストリーマーとしてもしくは就職してプロ以上に稼げる事を祈ってます。

ここまではプロゲーマーのメリット、なる方法を説明しました。
ではデメリットは何があるかも説明しておきますね。

プロゲーマーになるデメリット
もちろんデメリットもあります。それは寿命が短い事です。
先ほど25歳で2500万貯まる!!って話をしましたが2500万じゃ一生遊んで暮らせはしません。結局プロ引退後の生活が大変なんですよね。実際に引退した後就職して結婚も出来て子供ももうすぐ産まれる僕はすごい恵まれてるんですがそれは親の助けがあったから成り立ってる部分があります。
実際チームのオーナーさんとかも選手の引退後は気にしてくれてて就職先を紹介してくれたりしたんですが僕がやりたい仕事ではなかったので断りました。なので一応言っておくと引退後の選手の仕事探しはしてくれます。
一応してくれはしますが十分ではないのが現状ですしusgのべっちにさんだからこそ親身になってくれたと思ってます。
他のチームのアフターケアがどうなってるかは知りません。

2つめに完全実力社会です。
これは考え方によってはメリットにもなりますが、今回はデメリットとして話します。
普通の仕事なら新入社員の頃多少のミスをしても会社に及ぼす影響なんて無に等しいです。最初なんて人数に数えられてなくて出勤しなくても会社はちゃんと回るようになってます。でもちゃんと出勤しましょうね
だけどプロゲーマーにおいてはミスが許されません。
ひとつのミスが敗北に繋がり、その敗北によってチームの雰囲気が乱れ言い争い負けが続くともうおしまいですね。

そういった事になってくると結果が全てのプロの勝負の世界なので結果が出ない選手は契約更新をしないで解雇もしくはスタメン落ちする可能性があります。当たり前ですね。
スタメン落ちならまだ少しは給料がもらえると思いますが、解雇されたら先程も言ったとおり仕事探しはしてくれると思いますが自分の条件に見合ってないと自力で就職活動する事になります。

3つ目に良くも悪くも不安定です。
契約上いきなり明日から給料が減るって事はありえませんが今と一年後では給料に大きな差がうまれてるかもしれません。
勝ちまくってwcs(世界大会)に出たとか、スポンサーが増えたとかで給料が劇的に上がったりしますが、その逆にスポンサーとの契約が更新されなかったり、成績を残せなかったりしたら給料が大幅に下がったりします。
それに万が一LJL一部リーグから降格したら最悪ですね。下がる増えるの話じゃないです。多分0になります。
でも降格しても解説に行ったり、他チームに入ったりで何とかなってる人もちらほらいるので即無職ではないと思いますが。。

最後にメリット、デメリットをまとめると

メリット
 モテモテ
デメリット
寿命短い 不安定 将来が不安


ん?これはもうプロになるしかないよね。ニートなんて不安定どころか無安定だし将来が不安っていうレベルじゃないじゃん。
要するにデメリットないよね。
リスク0で金持ちになれてモテモテになるんですよ。
プロゲーマーになりましょう。


最後に
いきなり何でブログ?って聞かれる前に答えとくね、今の仕事が割りと暇な時間があってその暇な時間有効活用できないかなーって思って考えついたのがブログでした。って事で単純に暇つぶしと語るの好きだから自己満です。ブログとかやったことないしちゃんとこれ記事かけてるのかすらわかんないけどまあ適当に今後もかいていきますわ。おしまい





次回:コーチ、マネージャーになるにはお楽しみに
スポンサーサイト

Comment

Name - Takasilva  

Title - 

雑魚なんでおとなしく社会人しときますね
2017.07.13 Thu 17:54
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 

あふぃかすぅ
2017.07.13 Thu 18:04
Edit | Reply |  

Name - Zurarumin  

Title - No title

ブログだから良い子ちゃんぶるのかと思ったら、いつもどおりの感じで面白かった
次回も期待
2017.07.13 Thu 18:04
Edit | Reply |  

Name - Norisilva  

Title - 

最初のインパクトを大事にしようとしているのか、
イキオイで書き散らしているように見える。

ブログは、くろっくさんの現在や今後に響かないようにやってくださいね。
(いい子ちゃんぶったほうがいいかもね!)
2017.07.13 Thu 18:11
Edit | Reply |  

Name - くろっくふぁんぼ  

Title - No title

最高。
もっと書いて欲しい

家族と頑張ってください
2017.07.13 Thu 18:19
Edit | Reply |  

Name - sisisilva  

Title - No title

雑魚なんで社会人になります
2017.07.13 Thu 18:21
Edit | Reply |  

Name - 監督  

Title - 

しゃるるってやつマジで最低だな
2017.07.13 Thu 18:50
Edit | Reply |  

Name - 木下たくみ  

Title - 

大池ジャンソンで働きます!!
2017.07.13 Thu 20:48
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 

増永財閥の力は強大だった・・・
2017.07.13 Thu 22:56
Edit | Reply |  

Name - -  

Title - 

税金払えよ
2017.07.13 Thu 23:17
Edit | Reply |  

Name - ひろまさ  

Title - 

Hi domo 監督です!私はプロかコーチかマネージャーのどれになるべきか次回書いてほしいです!
2017.07.14 Fri 23:19
Edit | Reply |  

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。